読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーがせっせとおきなわ市民210km入賞&全日本完走を目指してロードレースを頑張るブログ。

【大磯クリテリウム Rd5】エリートクラス 21位

レース

目標は完走。で、行ってきました。結果は62台中21位と、悪くない結果に。以下、まとめ

 

①レース前に考えたシナリオは、とにかく集団中盤に潜んで完走。あわよくば、ラスト3周ぐらいから前方に上がって、スプリントっぽいところまでやりたい。と。

②が、やっぱりエリートとなると、位置取り合戦が熾烈。中盤あたりを走ってると思っていたら実は最後尾だったり・・・。位置取りの甘さは課題です。あと、エリートクラスの雰囲気にのまれてたな。

③とにかくレース中は、コーナー出口で脚を使わないように気を付ける。アウト・アウト・アウトでコーナーを曲がるイメージ。端っこに追いやられるリスクはあるものの、速度が乗っている分脚は楽。

④レース中盤、なんとなくエリートのレースにも慣れてきて、順位アップを試みる。コーナー入口で集団の速度が落ちるので、そこで大外から捲るかんじで。

⑤そんなこんなでラスト5周に。落車が散発してて危なかったけど、意外と、集団内は楽だった。

ファイナルラップ、今まで感じたことの無い、ピリピリムードな集団に若干ビビりつつ、順位を上げにかかる。

⑦バックストレート、大外からダンシングで一気に上がる。最終コーナー入口でだいたい20番手ぐらいに付ける。

⑧最終コーナー立ち上がりからスプリントいくで~と思った矢先、目の前にいたイナーメの選手が落車。回避によって車速が落ちる。

⑨気を取り直してスプリントするも、21位でゴール。

 

初のエリートクラスにしては上出来。とはいえ、位置取りであったり、度胸であったり、課題はたくさん。
大磯クリテ面白いから来年も出たいね。